2020年2月17日 (月)

スマホなんてなかった時代の受験生!

今の世の中、スマホの時代、なにを見てるのか、電車の中でもバスの中でもスマホを見て...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

自分ひとり老いれば朽ちて!

昭和52年(1977年)10月号(今から43年も前)の「明日への発言」というコー...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

貝殻は建築家、生存を懸けて!

ぼくは東京新聞だけをずっと購読している。理由は購読料が一番安いということだが、安...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

少年の裸像は美しいのに!

株式会社サイゾーの協力で、『薔薇族』を支えてきてくれた多くの人たちのことをゲイの...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

みんなに支えられて、ぼくは幸せ!

いよいよ3月19日で88歳の米寿を迎え、「令和」の年号の名付け親・中西進さんの仲...

» 続きを読む

|

2020年2月 1日 (土)

49年前に書いたぼくの記事!

『薔薇族』創刊2号目、11月号に「かくれていないで表に出よう!」と、2ページを使...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

新兵ほど裸と縁の深いものはない!

「『まだ、まだ駄目だ。オチンチンの先が出てこんぞ。それともおまえ包茎か』後続の若...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

M検はシャバとお別れの儀式だ!

笹岡作治というペンネーム、これは劇画作家として有名になった山川純一と同じようにぼ...

» 続きを読む

| | コメント (1)

2020年1月20日 (月)

死んだ者は帰ってこない!

先妻のミカ(本名・君子)が風呂桶の中で酸欠死してから、2020年1月11日で50...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

ぼくにも帰りを待ってくれる人が!

ネットなんてものがなかった時代、昭和47年(1972年)の『薔薇族』3号の「薔薇...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

ネットで『薔薇族』創刊号から読めるように!

昭和49年(1974年)という年は、東京都物価は、前年比20%を越す狂乱物価、1...

» 続きを読む

| | コメント (1)

2020年1月 4日 (土)

88歳のぼくに2度目の革命が!

東京新聞を愛読しているが、朝刊に「東京物語」というコーナーがあって、女優の十朱幸...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年12月30日 (月)

大波をくらってカメラも修理不能に!

1971年(昭和46年)に『薔薇族』を創刊してから2年目の昭和48年に『別冊・薔...

» 続きを読む

| | コメント (3)

2019年12月28日 (土)

パワハラ防止法をお国が作るなんて!

2019年(令和元年)12月15日の東京新聞1面トップ記事を読んで、「えっ、そん...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

世の中には同じような悩みを持つ人が!

1971年に創刊した『薔薇族』は、隔月刊だった。5号目の「編集室から」に、ぼくは...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

「少年愛」のことは分かっていても「少女愛」のことは!

週刊文春の12月5日号の新聞広告の見出し「『元優等生』誘拐犯・伊藤仁士・少女たち...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

白いハンカチを手に持って待っていて!

「スマホ」なんて便利なものがある時代、未成年者だって見知らぬ人と出会うことができ...

» 続きを読む

| | コメント (1)

2019年12月 9日 (月)

サイン入りの内藤ルネさんの人形が!

月刊サイゾーを見ると、笹公人(1975年生まれ。「未来短歌会」選者。17歳の頃、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

お地蔵さんにお花と果物が!

女房の古里、新潟県、弥彦村(人口8千人)には、東京の明治神宮に匹敵するぐらいの立...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

「文ちゃんと語る会」開催のお知らせ

「文ちゃんと語る会」1月25日(土)に開催いたします。   日時・1月25日...

» 続きを読む

| | コメント (1)

«刑務所の中での男同士の欲望は!