« 『薔薇族』には父親のまなざしがあった! | トップページ | 薔薇族城ついに落城す! »

2006年12月20日 (水)

『薔薇族』だけが…。

Img240 Img241

  海野弘(うんのひろし)さんが、100冊の本を出された。

「いつの間にか100冊の本を書いていた。これまでふりかえってみたこともなかった。しかしこのごろ、私の古い本について聞かれることがある。そろそろ、忘れないうちに、私が書いてきた本の軌跡を記録しておくことにした。」の序文にはじまる『歩いて、見て、書いて=私の100冊の本の旅』(右文書院刊・定価・本体\2600+税)という本を出された。

  一昨年の年賀状に『ホモセクシャルの世界史』という本を出しますと書いてあった。丁度そのころ「メディア・ソフト」から廃刊になっていた『薔薇族』を復刊したいという話がもち上がっていたときだった。早速、ぼくは海野さんに手紙を出して、ホモセクシャルの話を書いてほしいとお願いしたことがあった。

Img239a

ホモセクシャルの世界史』(文藝春秋刊・定価・本体\3200+税)は、543頁もの本で、巻末の参考文献のところを見ると、洋書と和書とで9頁もずらりと並んでいる。これだけの本を読み、参考にして書かれた労作といえよう。大変な時間をかけて書かれたに違いない。

  フランシス・ベーコン、妻には遺産を与えなかった少年愛者。オスカー・ワイルド、時代のスケープゴートとなった世界一有名なホモセクシャルなど、有名人のゲイが、ことごとくとりあげられている。

  同性愛は封印されたタブーだったが、やっと時代が変わってきたので、このような本を出すことができた。

  これだけの本を出せば、いろんな雑誌から執筆依頼が殺到するに違いないと思ったが、原稿を依頼したのは、ぼくだけ『薔薇族』だけだったそうだ。

  海野さんは、こんなことをこの本に書いている。

「この本を書いたら、ついにカミングアウトしましたか、といわれたりした。みんなに敬遠されたようだ。これまでのところ、この本の唯一の反応といえるのは『薔薇族』から原稿依頼があったことだ。

  編集者の伊藤文学さんは古い友人である。私の調べているビアズリーなど、世紀末のイラストレーターを伊藤さんも好きで、ルイ・イカールのコレクターであることから文通するようになった。

  年賀状に、ついにホモセクシャルの歴史を書きました、と書いたら、伊藤さんは喜んでくれた。『薔薇族』は残念なことに休刊になった。しかし新しいスポンサーがあらわれたので復刊することになり、そこに書いてほしい、といわれた。私はこの本の宣伝もかねて喜んで書かせてもらった。

  しかし、新しい『薔薇族』は、若者向けに写真中心に編集され、かつての文学臭を失っていた。これは伊藤さんのつくりたい雑誌ではないのではないか、と心配になったが、やはりすぐにつぶれてしまった。

Yamajun_1

「ウホッ!いい男たち」第1~4部
【著者名】山川純一
【発 行】ブッキング
【税込価格】各1,050円

▼販売サイト
 ・DMM
  http://www.dmm.co.jp/digital/book/-/list/=/article=series/id=10489/
 ・デジパ ネットショップ
  http://dl.digipa.com/shop/digipa/search?kwd=%83E%83z%83b
 ・電子書店パピレス
  (アダルト商品の為、購入にあたり会員登録者の必要があります。
   会員登録後、タイトル名で商品検索を行い、検索結果画面の右下の「アダルトフロア商品も表示」よりアダルトページにログインして下さい。)
    http://www.papy.co.jp/

◆山川純一原画 オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/baraqito

※著作権は本人合意の上で(株)第二書房にあります。無断複製、転売、転載等はなさらないことをお約束いただける方のご購入を希望します。

, :・.☆.・:* ∴.. *, :・. *, :・。.・:.+ :。.・:.+ :..・:* ∴...・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :..・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :. *, :・. *, :・..・:* ∴...・:* ∴.。.・:.+ :。.・:.+ :。

◆このブログを読んでくれている人も、3冊の本についての感想をお寄せ下さい。待っています。

薔薇よ永遠に―薔薇族編集長35年の闘い 薔薇よ永遠に―薔薇族編集長35年の闘い

『薔薇族』の人びと その素顔と舞台裏 『薔薇族』の人びと その素顔と舞台裏

『薔薇族』編集長 『薔薇族』編集長

Img400『薔薇族』好評発売中!

◆永遠のベストセラー「愛の潤滑液 ラブオイル」一度お試しあれ。

Nurnuru2 Nurnuru3

◆お求めはこちらから

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

|

« 『薔薇族』には父親のまなざしがあった! | トップページ | 薔薇族城ついに落城す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/13067078

この記事へのトラックバック一覧です: 『薔薇族』だけが…。:

« 『薔薇族』には父親のまなざしがあった! | トップページ | 薔薇族城ついに落城す! »