« 薔薇族城ついに落城す! | トップページ | 少年愛の先生を追いつめるだけでは! »

2007年2月20日 (火)

ゲイを「そどみあ」と呼んでいた時代

Img258

『羅信』という、おそらく昭和20年代から30年代にかけて発行された、66頁の薄いガリ版刷りの雑誌がみつかった。

  ガリ版といったって、今時の若者にはなんのことか分からないだろう。騰写版といって、原紙に鉄筆やタイプで書き、スクリーンに貼りつけて印刷した、手軽な印刷方法だった。

  学校の職員室や、職場には必ず置いてあって、お知らせや、試験問題などを刷るのもガリ版刷りだった。ぼくも原紙に鉄筆で書いて、学生時代にガリ版で仲間たちと同人誌を出したことがあったが、元々文字が下手なので美しいものは作れなかった。

  この『羅信』は、プロのガリ版屋さんに頼んで作ったもので、文字が揃って読みやすいしイラストも入っている。

  編集長は扇屋亜夫さんという方で、その時代のエロ本などでゲイの話をちょくちょく書いておられた方だ。

  発行年月日も発行所も、住所も書いていないから非合法雑誌といっていいだろう。ぼくの持っている『羅信』は第19号とあるが、不定期に出されていたようだ。

  内容は小説が3篇、告白体験記が3篇、それと文通欄で、66人もの人の呼びかけが載っている。

Img259

「私の頁」という欄で、扇屋亜夫さんはこんなことを書いている。

「牛の歩みにも似た、微々たるものではあるが、会員は増えつつある。すでに会員ナンバーは700人を超えたことは、この世界に生きる人々が、会の存在を鋭敏かつ熱愛なる触角で探し求められているからに違いない。

  人々の切々たる私信を読むと、私は感動を新しくし、世にも不幸なわれわれ「そどみあ」(ホモとかゲイという言葉がなかった)に対し、限りない同情を覚えずにはいられない。「そどみあ」のみ味わう心境は死にも勝る。死にも等しい苦しさだけに、私にはよくわかるし、すぐにでも飛んで行って親しく話合いたいといつも思う。そして許されるならば「そどみあ」のみのたぐいまれなる、この世の楽園を建設したいと、はかない思いであけくれる。

  この仕事は地下組織であり、私の身近の人々も、その人が「そどみあ」でない限り誰も知ってやしない。親しい友人も、先輩も、家庭(私がこのような仕事をしていることは知らない)も。

  私は「そどみあ」に対し、限りない理解と愛着をもって、つねに会員各位と共に、よろこびや、悲しみをわかち、協力を惜しまない。

  そしてささやかながら「そどみあ」の楽園の建設に努力の歩みを続ける、もしそれが難渋にみちた茨の道であっても。」

  扇屋さん、小さな出版社に勤めて編集の仕事をされていたようだが、収入も少なく、それに病気がちで苦労していたようだ。

  編集後記には「おくれ放題おくれてしまって、何ともすみません。ただひと言、言うに言われぬ、言語に絶する忙しさと、病気のせいでした」と、書いている。

  雑誌を郵便局止めにしている会員が多かったらしく、それをとりに行かずに期限がきて返されてくるものが多く困っているともある。

  この時代に頑張っていた扇屋さんのような先駆者がいたからこそ、今日があるということをこの雑誌から感じとれるのだ。

, :・.☆.・:* ∴.. *, :・. *, :・。.・:.+ :。.・:.+ :..・:* ∴...・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :..・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :. *, :・. *, :・..・:* ∴...・:* ∴.。.・:.+ :。.・:.+

Yamajun_1

「ウホッ!いい男たち」第1~4部
【著者名】山川純一
【発 行】ブッキング
【税込価格】各1,050円

▼販売サイト
 ・DMM
  http://www.dmm.co.jp/digital/book/-/list/=/article=series/id=10489/
 ・デジパ ネットショップ
  http://dl.digipa.com/shop/digipa/search?kwd=%83E%83z%83b
 ・電子書店パピレス
  (アダルト商品の為、購入にあたり会員登録者の必要があります。
   会員登録後、タイトル名で商品検索を行い、検索結果画面の右下の「アダルトフロア商品も表示」よりアダルトページにログインして下さい。)
    http://www.papy.co.jp/

◆山川純一原画 オークションはこちらから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/baraqito

※著作権は本人合意の上で(株)第二書房にあります。無断複製、転売、転載等はなさらないことをお約束いただける方のご購入を希望します。

, :・.☆.・:* ∴.. *, :・. *, :・。.・:.+ :。.・:.+ :..・:* ∴...・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :..・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :. *, :・. *, :・..・:* ∴...・:* ∴.。.・:.+ :。.・:.+ :。

◆このブログを読んでくれている人も、3冊の本についての感想をお寄せ下さい。待っています。

薔薇よ永遠に―薔薇族編集長35年の闘い 薔薇よ永遠に―薔薇族編集長35年の闘い

『薔薇族』の人びと その素顔と舞台裏 『薔薇族』の人びと その素顔と舞台裏

『薔薇族』編集長 『薔薇族』編集長

◆永遠のベストセラー「愛の潤滑液 ラブオイル」一度お試しあれ。

Nurnuru2 Nurnuru3

◆お求めはこちらから

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

|

« 薔薇族城ついに落城す! | トップページ | 少年愛の先生を追いつめるだけでは! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/13952037

この記事へのトラックバック一覧です: ゲイを「そどみあ」と呼んでいた時代:

« 薔薇族城ついに落城す! | トップページ | 少年愛の先生を追いつめるだけでは! »