« 『薔薇族』の読者は、内藤ルネさんを忘れない! | トップページ | 『薔薇族』自力復刊、秋の号が出たぞ! »

2007年11月 1日 (木)

世田谷区長・熊本哲之さんに直訴!

Photo

わが家のすぐそばに桜並木がある。淡島から環七までの約1キロに桜が植えられている。かつては川で、目黒川に合流していたが、川がどぶ川と化してしまったので、暗渠にして下水を流し、その上を緑道にしたのが、昭和47年頃だった。10年ほど前に世田谷区は、下水の水を再生して流し、せせらぎとして、少しずつ工事を進め、平成20年3月にすべての工事が完了する。

歌聖、斎藤茂吉は終戦後、代田八幡宮のそばに住んでいて、この桜並木を通って、わが家にもよく訪ねてきていた。不思議なことに円乗院の前に桜の木にはさまれて、なぜか柳の木が一本植えられていた。おそらく茂吉は、この柳の木を歌にしたに違いないと思っている。柳の木は何者かに丸坊主にされて枯れてしまった。

今、環七まで最後の工事が始った。ぼくは世田谷区長の熊本哲之さんに手紙を書いた。柳の木をまた植えてもらいたいことと、そのそばに茂吉の柳の木を歌った歌碑を造りたいということをお願いした。まさか手紙を区長が読んでくれるとは思わなかったが、すぐに手紙を読んでくれたようで、教育委員会の部長から連絡があった。そして柳の木を植えてくれることになり、歌碑の建設にも協力してくれるとのことだ。歌碑建設の想いを綴った文章を「代田川・せせらぎ物語」の小冊子の中に書いているので、ご紹介する。

「歌聖とも呼ばれた斎藤茂吉に会ったことがあるということをぼくは自慢にしている。山形の疎開先から、長男の茂太さんが神経科の診療所を開いていた、代田の家に茂吉夫婦が帰京してきたのは、昭和二十二年の十一月のことだ。その頃、ぼくの父、祷一は第一書房時代の仲間だった、斉藤春雄さんが戦後いち早く斉藤書店を興こしたのを手伝っていた。父は斎藤茂吉に近づきたいために、茂吉が主宰する「アララギ」の会員になって、短歌を作歌していた。

斉藤書店で茂吉の『童馬漫語』『童牛漫語』を出版することになり、父が手がけていた。丁度、代田川を下ってくる途中の高台に斉藤書店の自宅兼事務所があったので、そこにも寄り、ちょっと足をのばして、代沢小学校の前の伊藤の家をしばしば茂吉は訪れている。その頃、ぼくは世田谷学園の二年生だった。風呂敷に包んだ校正刷りを持ち帰るのが重そうだったので、父が風呂敷を持って、家まで送りなさいとぼくに言いつけた。茂吉は六十代だったと思うが、腰は曲がり、今の六十代とは違って、いかにも老人という感じだった。地下足袋をはいて、歩くのもよたよたしている。ただ、眼光だけはするどかった。茂吉の家まで送っていったが、何をしゃべったのか、まったく覚えていない。

父が留守のときに茂吉が訪ねてきたことがあった。丁度、そのときぼくの姉は腹痛で寝込んでいたので、母は茂吉が医者だということを知っていたので、茂吉に診てくださいとお願いした。茂吉は気軽に上がりこんで、お腹をさすったりして診てくれたが、よくわからなかったようだ。姉は盲腸炎で腹痛をおこして、下北沢の伊達外科に入院してしまった。神経科のお医者さんで現役から遠ざかっていた茂吉が、気軽に診てくれたなんて、今考えると診てくれと頼んだ母も母だが、診てくれた茂吉って面白い人だ。この茂吉が代田川を歌った、

代田川の ほとりにわれを いこはしむ 柳の花も ほほけそめつつ (歌集『つきかげ』より)

この茂吉の残した歌の歌碑を造りたいというのが、ぼくの長い間の念願でもある」

, :・.☆.・:* ∴.. *, :・. *, :・。.・:.+ :。.・:.+ :..・:* ∴...・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :..・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :. *, :・. *, :・..・:* ∴...・:* ∴.。.・:.+ :。.・:.+ :。

●自力復刊『薔薇族』 1号(春号)・2号(夏号)、そして10月下旬刊行の最新3号(秋号)発売中! 

・・・通販には、以下の3つの方法がございます。お好きなものをお選びください。

①切手同封
・・・80円切手を13枚を、送付先の郵便番号・住所・氏名を書いた紙と共に下記までご郵送ください。
★送り先=〒155-0032 

東京都世田谷区代沢2-28-4-206

 第二書房 伊藤文学 宛

②定額小為替
・・・郵便局で、1000円分の定額小為替(ていがくこがわせ)を購入し、送付先の郵便番号・住所・氏名を書いた紙と共に下記までご郵送ください。
★送り先=〒155-0032 

東京都世田谷区代沢2-28-4-206

 第二書房 伊藤文学 宛
※なお、為替には何も書かないでください。お名前などを書かれてしまいますと換金が不可能となり、発送ができなくなってしまいます。
谷区代沢2-28-4

③郵便局から現金振込み
・・・郵便口座(記号/10100 番号/43045401 加入者名/イトウブンガク)へ1000円を振り込んだうえ、bungaku@barazoku.co.jp まで送付先の郵便番号・住所・氏名をお知らせください。

, :・.☆.・:* ∴.. *, :・. *, :・。.・:.+ :。.・:.+ :..・:* ∴...・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :..・:* ∴.. *, :・。.・:.+ :. *, :・. *, :・..・:* ∴...・:* ∴.。.・:.+ :。.・:.+ :。

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

|

« 『薔薇族』の読者は、内藤ルネさんを忘れない! | トップページ | 『薔薇族』自力復刊、秋の号が出たぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷区長・熊本哲之さんに直訴!:

« 『薔薇族』の読者は、内藤ルネさんを忘れない! | トップページ | 『薔薇族』自力復刊、秋の号が出たぞ! »