« 「沖縄タイムス」の見出し「肉体をたたきつけた舞踏」に感動! | トップページ | ゲイの人たちの結婚問題は? »

2009年7月21日 (火)

今の奥さんが第一だ!

 我が家の墓は、多磨墓地の6区2種8側にある。祖先は長野県の松代に住み、幸田家の家来だったので、昔の戸籍謄本には「士族」と書かれていた。

 祖父の時代に東京に出て来たようだ。幸田家の江戸での墓地は赤坂にあって、屋根瓦には幸田家の家紋の六文銭のマークが使われていた。

 住職は駒沢大学の先輩で、柔道部員だったので、体も大きく、見るからにナマぐさ坊主という感じの男だった。

 お寺の名前をどうしても思い出せないが、小学生の頃から母親につれられて。伊藤家のお墓参りによく行ったものだ。今、お寺の名前を思い出したが、確か盛徳寺だったと思う。

 その途中に乃木神社があって、乃木大将が切腹して自害したときの短刀とか、白い着物などが飾られているのをガラス越しに見たことを覚えている。

 そのナマぐさ坊主、近所にキャバレー「ミカド」があって、そこのホステスにぞっこんで、入れあげてしまい、墓地を切り売りしたりしてお寺なのに手形を乱発して、最後はお寺を取られてしまった。

 僕の親父は手回しよく、友人から多磨墓地の権利を手に入れていたので、先祖の墓を掘り出して多磨墓地に移してしまった。

 大きな石碑のようなものは運ばずに、新たに墓石を石屋に頼んで造らせた。それは本を開いた形で、伊藤の「伊」は、作家の吉田絃次郎の書、伊藤の「藤」は、歌人の斉藤茂吉の書だ。ふたりとも親父が敬愛していた人たちである。

 6月の末頃、思い立って女房の久美子と先妻のミカに「裸の女房」の本を39年ぶりに出版することができたことを報告にお墓参りに行って来た。

 亡くなってから39年、執念を燃やし続けて、ついに本にすることができた。肩の荷が降りた思いとは、こんな時に使う言葉だろうか。

 しばらくぶりに行った墓地は、草ぼうぼうで、畳2畳分ぐらいの狭い墓地だから、そろ手間をかけずに草をむしり取ることができたが、蚊の猛襲にあって、あっちこっちを刺されて、もっと報告したいこともあったが、早々と引き上げてしまった。

 友人の何人かに、後妻の「久美子に捧げる」と増刷したときに入れるべきだと言われたが、そんなことを書かなくても、久美子の理解があったからできたことで、そんな必要はないだろう。

 いとこの裕子から手紙が届いて、「白いばら」での出版記念会には、娘の李花が、「今の奥さんが第一」と反対したので欠席したと書いてあった。

 亡くなって39年もの時が流れていれば、ミカに対して僕自身も客観的に見れたからこそ本にできたわけで、今の女房にしてもお祝いの会に出席して、お客さんの接待もしてくれた。

 まあ、こんな本を出す人なんて、この世の中にそうはいないと思うから、そう考える人がいても不思議ではないだろう。

 僕らもそう長くは生きられないと思うから、お互いに助け合って仲良く生きていこうと、「今の奥さん、第一」とは言われなくても実行していることだ。

Photo
Photo_3


★『薔薇族』の注文の方法は、郵便局で千円の定額小為替を作ってもらってお送りください。155-0032 東京都世田谷区代沢2-28-4-206 伊藤文学

399

★新しく『薔薇族』を置いてくれる古本店・「ビビビ」が下北沢にあります。〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15 スズナリ横丁1F・北沢タウンホールの筋向いです。読者好みの古書が沢山置いてあります。電話03-3467-0085です。

◆永遠のベストセラー「愛の潤滑液 ラブオイル」一度お試しあれ。

Nurnuru2 Nurnuru3

 

◆お求めはこちらから

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

 

|

« 「沖縄タイムス」の見出し「肉体をたたきつけた舞踏」に感動! | トップページ | ゲイの人たちの結婚問題は? »

コメント

出版記念パーティは情緒が
あり、素敵な会でしたよ。
編集長の温かいお人柄と、交友関係の広さが
覗えました。
芸術家のカミサンは、大きなだだっこの
面倒見が出来なければ、勤まらないのね。
不思議な縁です。
現婦人あってこその伊藤文学氏です。
またお会いしたいです。
次なるイベントを楽しみにしております。

投稿: 桃チャン | 2009年7月22日 (水) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/45699186

この記事へのトラックバック一覧です: 今の奥さんが第一だ!:

« 「沖縄タイムス」の見出し「肉体をたたきつけた舞踏」に感動! | トップページ | ゲイの人たちの結婚問題は? »