« 児童ポルノ規制法が廃案に! | トップページ | 原爆歌集「廣島」こそ世界史的な文化遺産だ! »

2009年8月 5日 (水)

ネットの時代、少年愛者の行動は?

 7月17日の朝日新聞の朝刊を読んだら、昨年の日本人の平均寿命が最高を更新したとある。

 女性は86.05歳、男性は79.29歳で、どんどん寿命がのびているそうだが、僕は77歳だから平均寿命まで生きたとしても、あと数年しかない。

 この年まであっという間に過ぎてしまって、自分ではそんなに年を取ってしまったという感覚はないが、数字から見ると、そう長くはこの世にいられない。

 同性愛の人たちの同性婚は、実現できたらこんなにいいことはないが、日本のゲイたちはそれを口にする人は少ない。僕が心配するのは少年愛の人たちの問題だ。

 これらの人たちは、自分たちから声を上げることができない人たちだ。民主党が政権を取ったら、少年ポルノ規制法は、どういうことになるのかはわからないが、今のうちに少年愛の人たちのことを世間の人に理解してもらうことが必要なのではないだろうか。

 四国の元校長先生のご意見を続けよう。

 「4.少年愛者は、欲望に耐えられるものである。
 相手の心はつかめた。信頼を得た。かといって、いっきょにセックスができるものではない。やはり相手は子どもなのだ。欲望を抑える『忍耐』が絶対に必要だ。
 少年愛者は肉欲よりも、むしろ精神的な愛を尊ばねばならない。少なくとも私はそう思っている。
 やさしく、本当に大切に扱ってやってほしい。おじさん、あるいはお兄さんを慕って、無邪気に楽しんでいるのである。
 子どもがなついていることを男の愛と勘違いしてはいけない。少年はそんな気持ちじゃないのだ。やさしくしてくれるから、なついているのである。子どもが大人をしたう心、それは男色者の愛とは違う。だからおどろかさないように、やさしく軽く接触する程度に愛してやってほしい。
 
 5.こちらの愛を受け入れてくれるか、どうかを早く見極めること。
 少年にその気がないと、あるいはどんなに好きなおじさんでも、そんな嫌らしい行為は嫌だという態度を取ったら、あっさりあきらめること。その後は、『ごめんね』とあやまって、きれいに本当に精神的な愛だけで、付き合っていかねばならない。そこがつらいのだ。
 少年愛の男でなければ、わからないつらさ。私はそれを何度か経験した。涙が出たこともある。人がいいタラ一笑に付してしまうことだろうけど。
 少しでも喜びを感じ、相手になってくれる少年の場合でも、極端に急いではいけない。ごく自然にできるだけ、はやる自分の心を抑えて、付き合っていかねばならない。私の場合、それらの少年たちは、みんなある年齢に達すると、女性を愛し、やがては結婚していった。それで良かったと思っている。
 
 6.大人であることの自覚、責任を忘れるな。
 いきがかりの少年をだまして、一回きりの性欲のはけ口の相手をさせたりなんていうことは、もっての他である。
 要は少年を本当に愛すること、同性愛的な愛だけじゃなくて、人間的にも愛せる男にのみ少年愛は許される。私はそう思っている。」

 この小学校の元校長先生のご意見は、ネットなんてものがなかった30数年前の話だ。ネットが普及した今の世の中、少年愛の人たちが、どういう行動をとっているのかは、僕にはまったくわからない。どっちにしても少年に手を出したら犯罪になってしまうということだ。

★『薔薇族』の注文の方法は、郵便局で千円の定額小為替を作ってもらってお送りください。155-0032 東京都世田谷区代沢2-28-4-206 伊藤文学

399

★新しく『薔薇族』を置いてくれる古本店・「ビビビ」が下北沢にあります。〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15 スズナリ横丁1F・北沢タウンホールの筋向いです。読者好みの古書が沢山置いてあります。電話03-3467-0085です。

◆永遠のベストセラー「愛の潤滑液 ラブオイル」一度お試しあれ。

Nurnuru2 Nurnuru3

 

◆お求めはこちらから

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

 

|

« 児童ポルノ規制法が廃案に! | トップページ | 原爆歌集「廣島」こそ世界史的な文化遺産だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/45846258

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの時代、少年愛者の行動は?:

« 児童ポルノ規制法が廃案に! | トップページ | 原爆歌集「廣島」こそ世界史的な文化遺産だ! »