« 「バイロス蔵書票展」がヴァニラ画廊で! | トップページ | ホームレスの自立を応援しよう! »

2010年1月14日 (木)

人間ひとりでは生きられない!

 今年も300人もの友人、知人から年賀状をいただいた。ありがたいことだ。

 20年も前に女房の古里、新潟県の弥彦村に「弥彦の丘美術館」と「ロマンの泉美術館」をオープンさせたので、そこで出会った人も、かなりの数になる。新潟の人たちだけでも50名から年賀状が届いた。

 「ロマンの泉美術館」を失った新潟は寂しいです。でもファンは沢山いますので、新潟を忘れないで下さいね!と添え書きしてくれたのは、新潟市に住む柳京子さんだ。

 美術館でイベントを開くと、いつも参加してくれたオシャレな奥様で、家中、薔薇のグッズでうずめつくされている。

 柏崎市に住む土田新吾さん。海沿いにでっかいホテルを経営し、トルコ文化村といくつかの事業も。しかし、不況には勝てなかった。「いろいろあった昨年でした。それでもしぶとく生きております。」

 短い言葉から、すべてを失ってしまっても生き抜いている土田さんの姿が見えるようだ。

 本の問屋の最大手の「トーハン」の副社長を最後に引退された安井一男さん。仕入れの窓口にいた頃からの長いお付き合いだ。僕が開くイベントには、いつも出席してくれた方だ。「出版情熱には敬服しています。益々のご活躍を祈念いたします。」

 この方は、「トーハン」の雑誌仕入課の課長時代、『薔薇族』の創刊号の見本を持って、全国の書店に配本してほしいとお願いしたときに引き受けてくれた恩人だ。

 かつて『薔薇族』のような雑誌は、扱ってくれなかったのだから、ゲイ雑誌すべての恩人といえる。笹子冨士彌さんの名前を忘れてはいけない。「トーハン」の重役にまでなられて引退されている。「いろいろと、ご活躍のご様子、感服いたしております。今後も頑張ってください。」うれしい言葉だ。

 お二人とも講談社で長いこと活躍されて引退されている方だ。

 白川充さん、奥さんに先立たれて落ち込んでいたが、少しずつ元気を取り戻してきているようだ。「いやな時代ですね。しかし生きなければ。」

 田中忠宏さん、この方も講談社が元気な頃働いていた方だ。「いろいろな苦境にめげず、頑張っておられるお姿に感服しております。」

 人間一人では生きられない。多くの人たちが僕の支えになってくれているので、なんとか生きていられるのだ。

 この方とは『薔薇族』の編集に努力をしてくれていたM君と新宿高校時代の友人だ。M君の息子さんが結婚式を挙げたおりに、偶然隣り合わせになった方だ。

 東大の法学部出身の方で、当時は刑事局長だったと記憶しているが、『薔薇族』の話などを食事をしながらしゃべったと思う。

 それからのお付き合いで、『薔薇族』が発禁処分になるようなことがあったら、この方にお願いして助けてもらおうと思ったこともあったが、そんなことをしないで終わってしまった。

 松尾邦弘さん。年賀状だけのお付き合いだが、なんと松尾さん、どんどん出世されて、最後は検察庁長官にまでのぼりつめてしまった。現在は引退されて弁護士さんになられている。

 一度しかお会いしたことがないのに、それも20年以上も前のことだ。短い添え書きには重みがあった。「どうぞ、お元気で今年も御活躍下さい。期待している者も多いことと思います。」

 「期待している者」とは、『薔薇族』の読者のことだろう。ありがたい言葉ではないか。

Photo

★『薔薇族』の注文の方法は、郵便局で千円の定額小為替を作ってもらってお送りください。155-0032 東京都世田谷区代沢2-28-4-206 伊藤文学

399

★新しく『薔薇族』を置いてくれる古本店・「ビビビ」が下北沢にあります。〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15 スズナリ横丁1F・北沢タウンホールの筋向いです。読者好みの古書が沢山置いてあります。電話03-3467-0085です。

◆永遠のベストセラー「愛の潤滑液 ラブオイル」一度お試しあれ。

Nurnuru2 Nurnuru3

 

◆お求めはこちらから

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

|

« 「バイロス蔵書票展」がヴァニラ画廊で! | トップページ | ホームレスの自立を応援しよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/47296152

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ひとりでは生きられない!:

« 「バイロス蔵書票展」がヴァニラ画廊で! | トップページ | ホームレスの自立を応援しよう! »