« 竜超君の『虹色の貧困』出版おめでとう! | トップページ | 行動を起こさなければ、何も始まらない! »

2010年7月28日 (水)

ノンケを好きになるゲイの男たち

 「ノンケ」というゲイの隠語。その気のない人のこと。女好きの男のことをいう言葉だが、もう一般化している言葉になっている。

 「ゲイのゲイ嫌い」なんていう言葉もあるぐらいで、ゲイの人の間では、お仲間なのに「オネエ」と呼んで、女っぽい男のことを嫌う傾向がある。

 男らしい男というと、どうしても女好きの男ということになる。ノンケの男を愛しても一方通行みたいなもので、うまくいかないことが多いようだ。

 『薔薇族』誌上には、「人生薔薇模様」というコーナーが早くからあって、今どきの「2ちゃんねる」みらいに、悩みや苦しみを訴えていた。

 そのコーナーに、少年たちの投書も増えてきたので、「少年の部屋」というコーナーも設けた。小学校6年生からの投書もあったりして、びっくりもしたが、その頃の若者は文章力もあって長い投書も多かった。

 1984年の10月号に「ノンケはノンケ」という半ばあきらめての投書が載っている。

 「先輩、といっても彼は俺より少しだけ年下。でも入社が俺よりずっと早いから先輩なのです。先輩は俺が今まで出会ったこともない男らしい根性のある人なのです。
 ほれっぽい俺が、そんな先輩を好きになるのに時間はかかりませんでした。自分を騙すことのできない俺は、さりげなく、でもいろんな手でアタック。
 最初は冗談だと思ってたらしく、『その気になるじゃねえか!』なんて笑ってたんだけど、俺のアパートへ遊びにきた時から運命は変わったのです。
 布団の上に置き忘れた『薔薇族』を見られてしまったのです。『そんな本、読まないで』という俺を振り切って、ページをめくる彼。もう、これで俺は完全に嫌われた。そう思っていると、彼は一言。
 『もう、こんなことやめろよ。親が悲しむぞ』
 それでも俺はずっと先輩にモーションをかけ続けた。裏ビデオを見せて興奮させたり、マッサージだと言って性感帯を刺激したり、『僕の尺八うまいんですよ』なんて言ったり。
 『お前がどんなことしたって、、俺はホモにはならねえんだ。お前がずっとこんなことしてるなら、俺はお前と絶交する』
 先輩にそう言われてから、俺は正常になろうと努力しています。不思議なもので、好きな人がいると、例えその人がノンケでも、その人以外は目に入らないものですね。
 あれほどスケベだった俺だけど、男とやりたいとか、寝たいとか考えなくなりました。とはいえ、相変わらず『薔薇族』買って、せんずりしてるけど、それだけは許してほしい。
 こんな俺のことだから、お酒飲みながら『やっぱり先輩はセクシーだ』なんて、うつろな目で言うと、『てめえ、まだそんなこと言ってるのか!』と叱られるのです。また、叱られるのが快感、ああ、俺ってやっぱ変態?
 これからずっと、ずっと俺と先輩は結ばれることなんてないと思います。でも好きな人のために、なにかをするっていうのは、本当にいいことですね。そして、ノンケの人を好きなるっていうのもいいことです。
 小説になるように、ノンケがホモに傾くなんてことはまずありません。何をしたってノンケはノンケです。ほとんど期待しない方がいいですよ」(東京都・もうすぐ24歳になる純情青年)

 最初からあきらめていても、ノンケが好きになる。こんな話、どれだけ聞かされたことか。
 
Photo

★『薔薇族』の注文の方法は、郵便局で千円の定額小為替を作ってもらってお送りください。155-0032 東京都世田谷区代沢2-28-4-206 伊藤文学

399

★新しく『薔薇族』を置いてくれる古本店・「ビビビ」が下北沢にあります。〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15 スズナリ横丁1F・北沢タウンホールの筋向いです。読者好みの古書が沢山置いてあります。電話03-3467-0085です。

◆永遠のベストセラー「愛の潤滑液 ラブオイル」一度お試しあれ。

Nurnuru2 Nurnuru3

 

◆お求めはこちらから

◆ご感想・ご相談はこちらへbungaku@barazoku.co.jp

|

« 竜超君の『虹色の貧困』出版おめでとう! | トップページ | 行動を起こさなければ、何も始まらない! »

コメント

この青年の気持ち、分かります。

だってゲイのそれと、ノンケのそれはやはり違うから。

投稿: 恭一 | 2010年8月12日 (木) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/48997571

この記事へのトラックバック一覧です: ノンケを好きになるゲイの男たち:

« 竜超君の『虹色の貧困』出版おめでとう! | トップページ | 行動を起こさなければ、何も始まらない! »