« 古き良き時代の香りを守り続けて | トップページ | 人に打ちあけられずに耐えしのんでいる少年愛者! »

2011年11月26日 (土)

第3回「伊藤文学と語る会」(更新担当よりお知らせ)

いつも「伊藤文学のひとりごと」をご覧いただきまして、ありがとうございます。 
12月10日(土)の14時より、下北沢「邪宗門」にて、第3回「伊藤文学と語る会」を開催いたします。
 

 
第3回「伊藤文学と語る会」
 
テーマ:『薔薇族』401号刊行記念~少年愛について考える~
 
日程:2011年12月10日(土)
 
時間:午後2時~4時(予定)
※途中参加・中途退出も自由です。
 
会費:なし(コーヒー代の実費のみ)
 
会場:下北沢 カフエ「邪宗門」
 
住所:東京都世田谷区代田1丁目31-1
 
電話:03-3410-7858
 

 
初代編集長・伊藤文学の意志を継ぎ、日本で唯一の《少年愛擁護の立場から児童ポルノ規制と闘うメディア》であり続ける『薔薇族』。
今回は、その401号刊行を記念して、ますます居場所を失いつつある〈少年愛者〉についてじっくり語り合います。
この問題に関心のある方、よく分からないけれど話を聞いてみたい方、そして当事者の方……年齢・性別・性的指向を問わず、どなたでも大歓迎いたします。
当日は、二代目編集長である竜超による401号(700円)の販売も行ないます。〈少年愛迫害〉の実態を知るテキストとして是非お求めください。
 
401


|

« 古き良き時代の香りを守り続けて | トップページ | 人に打ちあけられずに耐えしのんでいる少年愛者! »

コメント

わかりました。
ありがとうございます。

投稿: 小熊のミーシャ | 2011年12月 8日 (木) 20時07分

小熊のミーシャ様

お返事遅れて申し訳ありません。
予約は不要です。
どうぞお気軽に、直接「邪宗門」までお出かけください。
お待ちしております。

投稿: 更新担当 | 2011年12月 4日 (日) 21時16分

私は少年愛者です。
ぜひ参加させていただきます。予約はしなくても大丈夫でしょうか??
谷口和己さんのお話とか聞いてみたいです。

投稿: 小熊のミーシャ | 2011年11月30日 (水) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/53338567

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回「伊藤文学と語る会」(更新担当よりお知らせ):

« 古き良き時代の香りを守り続けて | トップページ | 人に打ちあけられずに耐えしのんでいる少年愛者! »