« パリのレストランのおしゃれなメニュー | トップページ | ホモでなけりゃ、芸術家じゃねえ! »

2012年8月11日 (土)

孤立化していくゲイの高齢者が心配!

 ぼくが同性愛の雑誌『薔薇族』を長い間出し続けてきて、一番気にしていたことは、読者の結婚の問題だ。
 今、60歳以上の読者は、20代、30代の結婚適齢期を迎えた頃、女性と結婚しないわけにはいかなかった。
 それがバブルがはじけ、日本の経済がデフレ状態に陥り始めた頃から、時代が大きく変わって、結婚をしないで独身生活を送る人が急速に増えてきた。
 ゲイの男性だけでなく、女好きの男性でも結婚しない人が多くなってきた。その原因は、収入が少なくて結婚しようにも出来ないからか。
 30歳を過ぎて結婚しないでいれば、あの人は変なのではと疑われた時代もあったが、今ではそんな心配はない。

 2012年、7月15日(日)の東京新聞朝刊が、1頁を使って「高齢男性の一人暮らし・未婚率が上昇、孤立化心配」の見出しで、絵入りの記事を載せている。
「高齢化が進むなか、65歳以上の一人暮らし(高齢単身世帯」の増加が問題になっています。高齢単身世帯は、2030年には約4割にも達する見込みです。
 これまで高齢単身世帯は、数の多さから女性の問題と考えられていました。しかし、ここにきて高齢男性の一人暮らしが増加。社会的に孤立する可能性が指摘されています。」
 女性は男性より、はるかに長生きしているから、年をとって一人暮らしの人が多いのは当然のことだ。
 この記事の中にはゲイのことなど、一文字も出てこないが、高齢の一人暮らしの男性率はゲイの人の方が、率からいって高いだろう。
 知り合った読者の中にも、高齢になって一人暮らしの人は多い。東北大震災で被害を受けて家を失った人の中にも、ゲイの人がいないわけがないが、その人たちを取材したマスコミはいない。

 男性の未婚率が上昇し、1970年には、1.7%だったのが、2010年には、20.1%となって、男性の5人に一人は結婚しないという。
 30代の未婚率を見ても、30代前半で50%に迫り、30後半で35%を越える。さらに男性の生涯未婚率が上昇するだろうと予測している。

 ゲイの人って、近所づきあいをしていない人が多いのではなかろうか。近所づきあいどころか、親族とも、兄妹とも、つきあわない人もいる。
 会話にしても、ほとんどしないとか、一週間に一回とかいう人も、11.3%もいるという。
「困ったときに頼れる人がいるか」についても、男性では20%、五人に一人がいないと答えている。日頃から会話や、近所づきあいもなく、いざというときに頼る人もいないというのが、高齢男性の一人暮らしに多いのが現状だ。
 結果的に孤独死も増加している。東京新聞の記事のしめくくりは、「男性の孤立化をいかに防いでいくかが課題に挙がっている」と。

 毎月、「邪宗門」での「伊藤文学と語る会」には、高齢者の参加を願っているが、ネットを高齢者は見ていないのでどうにもならない。ネットを見て参加してくれる若者ですら、かなり勇気がいるという。
 上野、浅草のゲイバアには、高齢者の人がたくさん集まっている。ゲイホテルにも高齢者の人が多いようだが、そういう場所に行ける人はいいが、地方に住んでいる高齢者は、孤立していかざるをえない。どうしたら少しでも、この問題を解決できるだろうか。これから真剣に考えなければ。良い知恵があったらコメントしてください。

092
世田谷学園の同期会で。奥さんに先立たれた宮川君。「奥さんを大事にしろよ」って。

 

第10回「伊藤文学と語る会」

///////////////////////////////////////////////////////////////

8月18日(土)午後2時~4時(予定) ※途中参加・中途退出自由。
会費なし(コーヒー代の実費のみ)
会場:下北沢 カフエ「邪宗門」
住所:東京都世田谷区代田1丁目31-1 TEL03-3410-7858

///////////////////////////////////////////////////////////////

初めての方、女性の方、ご年配の方、お一人様、大歓迎!
お気軽なご参加を、お待ちしております。

|

« パリのレストランのおしゃれなメニュー | トップページ | ホモでなけりゃ、芸術家じゃねえ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/55300684

この記事へのトラックバック一覧です: 孤立化していくゲイの高齢者が心配!:

« パリのレストランのおしゃれなメニュー | トップページ | ホモでなけりゃ、芸術家じゃねえ! »