« 日本で最初と言われたゲイホテル「竹の家物語」 | トップページ | 精神的なものが、人間のからだに作用する! »

2013年2月 9日 (土)

昭和20年代にすでにゲイ旅館が!

 ゲイ旅館の「竹の家」の話を志賀淳さんの残してくれた投稿から書くことができたが、ふと思い出したのは、大阪出身の松下芳雄さんのことだ。

 85歳の松下芳雄さん、今でも試写室に通って、映画を月に何本も見て、映画評を書いている、淀川長治さんのお弟子さんと言ってもいい人だ。

 電話をかけたら留守だったが、夜になって電話をくれた。ぼくも耳が遠くなってきているが、松下さんは大声を出さなければ話が聞きとれない。

 NHKののど自慢で全国優勝して、上京したのが、昭和33年のことなので、「竹の家」のことは知らなかった。

 昭和20年代から、30年代にかけて、大阪には、「さくら」という旅館と、「中島」というゲイ旅館があったというではないか。

 伏見憲明著『ゲイという「経験」』(ポット出版刊・¥2500+税)605頁ものぶ厚い本で、ゲイのことならなんでも分かるという貴重な本だ。この本にはゲイ旅館の最初は「竹の家」とあり、伏見君撮影の写真まで載っている。

「さくら」も「中島」も、経営者がゲイの人なので、自然とゲイの人が集まってきたということか。

 くわしい話は、「伊藤文学と語る会」に、松下さんを招いて聞こうと思う。これらの旅館で、若き日の有名な中村八大さんと出会ったという話も聞いた。

 志賀淳さんの話は続く。

「竹の家と目と鼻の先に、「武蔵」といういかめしい名の男色宿が……。ここは宿の外観といい、「竹の家」とは比較にならないほどシックで、なかなかに凝った建築です。

 上、下で30近い部屋が、全部個室になっていて、大部屋はなし。「竹の家」が連日押すな押すなの大繁盛なのに反して、こちらはまるで火の消えたように人気がない。

 清潔でシックで豪華な感じの「武蔵」に、この道の男たちが集まるだろうとかんがえるだろうが、実際はむしろその逆です。

 部屋の天井近くに、ランマを取りつけたり廊下の随所に生花を生けたりするなど、お客へのサービスという宿の熱意はよく分かるが、あんまり行儀がよすぎると、あぐらもかけないといった窮屈なムードです。

 決定的な欠点は個室ばかりなので、「武蔵」は既製のカップルが、二人でひっそりと品よく泊まりにくるところといったイメージができあがってしまったようです。

「竹の家」はひとりできて、相手を見つけるところ、「武蔵」は二人で泊まりにくるところです。
「竹の家」は掘ったて小屋のような野性的な雰囲気が、行動的な若者たちに、なんの気がねも遠慮もなく、自由でのびのびとした、SEXを謳歌させるのだとも言えます。」

 志賀さんが「竹の家」の経営者にホモの旅館にふさわしく、ぱりっとしたデラックスなのに改築したら?」と質問したら、「そうやなあ、ほやけどここを建て直して部屋の造作をかえたら、お客は今ほどこんようになるんと違うか?」と、言ったそうだ。

 ラーメン屋でも、薄汚い店でお客がいっぱい入っていたのに、改築してきれいにしたらお客がこなくなってしまったという話を聞いたことがある。

 現在の「竹の家」は存続しているのかは不明だ。ネットで検索すれば分かるかも知れないが……。

 時代は変わってゲイホテルは、鉄筋7階建ての豪華で清潔で、すべてを完備したものになっているホテルもある。ゲイの世界は、どんな風に変わっていくのだろうか。

145
カバアのイラストは三島剛

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

Bungakusan  <今週の文学さん>「やらないか」山川純一について
毎週『薔薇族』初代編集長・伊藤文学さんに、ちょこっとインタビューする「今週の文学さん」。今回は、「やらないか」の『くそみそテクニック』でおなじみ「ヤマジュン」こと山川純一について訊いてみました。


第16回「伊藤文学と語る会」

///////////////////////////////////////////////////////////////

2月16日(土)午後2時~4時(予定) ※途中参加・中途退出自由。
会費なし(コーヒー代の実費のみ)
会場:下北沢 カフエ「つゆ艸」
住所:世田谷区代沢5-32-13 露崎ビル1F TEL 03-6805-5385

///////////////////////////////////////////////////////////////

初めての方、女性の方、ご年配の方、お一人様、大歓迎!
お気軽なご参加を、お待ちしております。

|

« 日本で最初と言われたゲイホテル「竹の家物語」 | トップページ | 精神的なものが、人間のからだに作用する! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/56545760

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和20年代にすでにゲイ旅館が!:

« 日本で最初と言われたゲイホテル「竹の家物語」 | トップページ | 精神的なものが、人間のからだに作用する! »