« 三島由紀夫と福島次郎と | トップページ | ポルノ映画は、女を見に行くのではなくて―。 »

2013年5月18日 (土)

警察官の制服に強い愛着を!

 ぼくは子供のころから、ひ弱だったので、強いものに憧れて軍帽をコレクションして、どんな屈強な男が、かぶっていたのかを想像したりしていた。

 そんな他愛ない願望は、だれしもが多少は持っているに違いないが、『薔薇族』の読者の「制服願望」は、そんななまやさしいものではない。

 1975年、No.32 9月号に載っている、京都市に住む児玉重夫さん(23)からの投稿だ。

「私の場合、ひ弱だったせいか、強いもの、逞しいものへの憧れを少年の頃から持っていました。

 ことにいかめしい軍服や、軍靴、警察官の制服などには強い愛着を覚えました。たんに格好がよいとか、勇ましそうで好きだといったものではなく、それ以上にもっと強烈な、性的な興奮をともなって、それらを眺めました。

 そしてまた、見るからに健康で、がっちりとした筋肉と、野性的な風貌と、底力のある大きな声をした男に出会うと、「彼になりたい」「彼のようでありたい」と思うと同時に彼の衣服を、この身につけたいという欲望を強く感じるのでした。

 よくバスの中や、エレベーターの中などで体格のいい制服姿の警察官を見つけると、ひそかに彼を眺め、それから何気なく彼のそばに行くのでした。そうして後ろめたい気持ちと気づかれはしないかという心配とで、胸をドキドキさせながら、恐る恐る彼のそばに立つのです。

 目をとじて全神経を嗅覚に集めて、その男らしい匂いを吸いこみます。空想の中で、私はその制服を荒々しくはぎとり、自分の服と着がえます。見ただけでふるいつきたくなる衝動をじっとこらえて、想像の世界を広げていきます。

 生あたたかい湿りをもった彼の下着、くつ下からパンツ、シャツと次々と、その男の体臭と体温のこもったものをすべて身につけていきます。

 そしてあのザラザラした肌触りの制服が身を包むときを想像すると、もう体中が熱くほてってきて、背中はじっとりと汗ばんできます。

 あの幅広い革のバンドは、男の汗が染みついていることだろう。あの制服にはポマードの匂いがしみこんでいることだろう。ああ、そう思うだけで私はもうたまらないのです。

 頭はくらくらとしますし、口の中はカラカラに渇き、目はボオーッとしてきます。

 そして火のように熱く、はち切れそうになっている私の大切なものを、人に気づかれはしないかと心を痛めるのでした。

 私は自分の悲しい行為をさげすまないではいられませんでした。そして私の貧弱な体格と柔和な色白の顔立ちをいたく卑下し、それがなおいっそう彼らへの欲望をつのらせるのでした。

 いく度となく、繰り広げられる空想の中で多くの警察官や、兵士たちや、有名なスポーツ選手や、映画俳優たちが私によって次々と襲われ、犯されていきました。

 私は夜、床の中でねむりつく前に、世にも奇怪な想像を行うのでした。(後略)

 この切なく激烈な願望は、あくまでも願望であって、現実ではありません。夢なのです。私は分別も常識もあり、馬鹿げた犯罪など犯せる勇気も、意志も持っておりません。」

『薔薇族』は、いろんな読者が投稿することによって、欲望のはけ口になっていたことは間違いありません。

 想像することは個人の自由です。頭の中で想像するぶんには、何をしたって許されますが、法に触れるようなことを行動してしまったら、これは犯罪だ。果てしない欲望と戦うしかないとは……。

175

第19回「伊藤文学と語る会」

///////////////////////////////////////////////////////////////

5月25日(土)午後12時~14時 ※途中参加・中途退出自由。
会場:下北沢一番街、カフエ「占茶」
住所:世田谷区北沢2ー34ー11 リアンビル2階 電話・03ー3485ー8978
会費:各自が飲食した分だけ。コーヒー¥380、ハヤシライス¥600

初めての方、女性の方、ご年配の方、お一人様、大歓迎!
お気軽なご参加を、お待ちしております。

///////////////////////////////////////////////////////////////

|

« 三島由紀夫と福島次郎と | トップページ | ポルノ映画は、女を見に行くのではなくて―。 »

コメント

This design is wicked! You most certainly know how to keep a reader entertained. Between your wit and your videos, I was almost moved to start my own blog (well, almost...HaHa!) Great job. I really enjoyed what you had to say, and more than that, how you presented it. Too cool!

投稿: longchamp mini | 2013年5月28日 (火) 01時14分

Hi there, just changed into aware of your blog through Google, and found that it's really informative. I'm going to be careful for brussels. I'll appreciate if you proceed this in future. Lots of other people will be benefited from your writing. Cheers!

投稿: karen millen dresses outlet online | 2013年5月27日 (月) 21時44分

Nice blog here! Also your web site loads up fast! What host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my web site loaded up as quickly as yours lol

投稿: karen millen designer dresses for sale | 2013年5月26日 (日) 06時49分

Howdy! This post couldn't be written any better! Reading through this post reminds me of my good old room mate! He always kept talking about this. I will forward this article to him. Fairly certain he will have a good read. Thanks for sharing!

投稿: prix longchamps | 2013年5月24日 (金) 06時11分

Hey there! This is kind of off topic but I need some advice from an established blog. Is it very hard to set up your own blog? I'm not very techincal but I can figure things out pretty fast. I'm thinking about creating my own but I'm not sure where to start. Do you have any ideas or suggestions? Thanks

投稿: karen millen outlet designer dresses | 2013年5月24日 (金) 03時38分

I am regular visitor, how are you everybody? This paragraph posted at this site is truly good.

投稿: karen millen womens online shop | 2013年5月22日 (水) 21時22分

Can I simply say what a comfort to uncover a person that truly knows what they're talking about on the web. You actually know how to bring an issue to light and make it important. More and more people need to read this and understand this side of the story. It's surprising you aren't more popular because you most certainly have the gift.

投稿: station saint francois christian louboutin | 2013年5月22日 (水) 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/57284151

この記事へのトラックバック一覧です: 警察官の制服に強い愛着を!:

« 三島由紀夫と福島次郎と | トップページ | ポルノ映画は、女を見に行くのではなくて―。 »