« フランス製の香水をプレゼント! | トップページ | ませた少年がいたものだ! »

2015年4月 6日 (月)

ゲイは日陰の花でいたほうがいい!

 4月1日の東京新聞朝刊の一面に「同性カップル条例成立 渋谷区が「結婚相当」証明書 性的少数者の人権尊重」の大きな見出しが。
 日本で初の画期的な条例だが、これは渋谷区に居住するカップルでしか適用されない。どこまでこの条例が広がっていくだろうか。
 
 1971年、『薔薇族』創刊後、数年しての№23に、「本屋の片隅で『薔薇族』を」という見出しで読者の投稿が載っている。批判的な投稿だ。
 
「近頃、御誌は何か「明るみに出よう、出よう」としているような気がしますが、これはわれわれにとって幸福なことでしょうか? 
 最近はマスコミでも、ホモを取り扱ったり、テレビ、映画にも登場します。ホモの存在が一般に知られるということは、ホモが理解されるということにはならない。かえってわれわれにとって住みにくい時代になってきたと思います。
 
 昔からホモの存在は一般に知られていました。しかし、それは一部のゲイボーイと呼ばれる女装の人々や、その他、特殊な人のことでした。少々、態度が女性的であっても、同僚に片思いをしても、別に何とも思われなかったような気がします。
 ホモとは特殊な人、自分の周囲にはいない特別な人という感じでした。現在では「あいつホモじゃないのか」とか、「オレはホモの趣味はないよ」など、会社でもそんな会話が聞かれます。つまりホモの存在が一般に知れ渡ったのだと思います。
 
 一般大衆は「感情」というより「本能」でホモを軽蔑し、憎悪しています。ホモを理解させようと、いくら理屈を並べても、一般人にとってわれわれは「変態性」「倒錯者」「オカマ」であり、「気味が悪い」「ヘドが出る」「ゾッとする」なのです。
 
 私は十何年か前、ホモであることが同僚に知れて、職を失いました。(中略)
「明るく、スカッと!」これは理想です。われわれが両親、兄弟、知人の前で「オレはホモだ」と、大声で言える日は、永久に来ないでしょう。それならば、いくら努力しても無駄ならば、なまじ明るい陽のあたるところへ出ようとしないで、あくまでも日陰の花として存在した方がいいのではないでしょうか?
 
 御誌がわれわれを少しでも明るく幸福にしようと、前向きの姿勢で取り組んでいることには感謝しています。
『薔薇族』は本屋の片隅に、ひっそりと置かれているほうが、ふさわしいのではないかと思います。」
 
 中年の一読者からの投稿だ。この方、今朝の東京新聞の記事を読まれたら、どう思うだろうか。
 
 同性カップルを「結婚に相当する関係」と認めて証明書を発行するという東京都渋谷区の条例、果たしてどのくらいのカップルが証明書をもらいにくるだろうか。証明書をもらいにいくためには、同性愛者であることを告げなければならない。
 証明書の効力は、家族向け区営住宅への入居、入院時の面会や、手術の同意書へのサイン、企業からの結婚祝い金の支給、とあるが、会社にゲイであることを知られてしまう。
 
 確かに条例が出来たことは、よろこばしいことなのだが、渋谷区に居住するゲイのカップル、レズビアンのカップルがどのくらい存在するだろうか。
 ゲイのカップルで、一緒に住んでいる人って意外と少ないのでは。住んでいたとしても、証明書をもらいたいと思うカップルはいないと思う。
 世の中、変わってきているから、分からないが、様子を見守るしかないのでは…。
 
Img_3770
孫のような阿部君と、ぼく
(イラスト・tsugumi)

|

« フランス製の香水をプレゼント! | トップページ | ませた少年がいたものだ! »

コメント

コメントしてくれてありがとう。うれしかった。
二人で仲良く暮らしているようでなによりです。
「いないもの扱い」つらい話ですが、今に分かってくれるときがくるでしょう。
「日陰に咲く花の方がいい」読者の中にはそういう人もいましたが、ぼくは創刊したときから、「明るいところへ胸を張って歩こう」と叫び続けてきました。時間はかかるけど叫び続けます。またコメントしてください。

投稿: 伊藤文学 | 2015年5月 6日 (水) 13時24分

初めまして。
ビアン(パンセクぎみ)です。MtFの連れ合いがいます。もう6年近く一緒に住んでいます。
その事実に恥じることは何一つ感じていません。

それでも言われます。「事実婚」って。
私の実家は認めてくれますが、相手の親族はパートナーや私をいないもの扱い。

差別さえされない、いないもの扱い。
籍、式、ガキがないとノンケですら半人前扱い。

嫌です。今の日本。

セクマイには声を上げる義務があると思うのです。
日陰に咲く花のほうがいいなんて間違ってる。
だって私達を日陰に追いやった奴らに合わせてるだけじゃないですか。

カミングアウトが怖いのは私もですが、差別するほうが間違ってる。

セクマイが萎縮したらフォビアどもの思うツボだと思います。

乱暴な文章でごめんなさい。
でも。

私たち、何も悪いことしてないのに貶められたくない。

あなたが書かれた戦前のお女郎さんたちだって、悪いことしていないのに人間扱いされてなかった事実。
ホモだのレズだのカマだの関係ない。

投稿: 珠名 | 2015年4月22日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/61379118

この記事へのトラックバック一覧です: ゲイは日陰の花でいたほうがいい!:

« フランス製の香水をプレゼント! | トップページ | ませた少年がいたものだ! »