« 世田谷区も同性カップルを公認! | トップページ | 高校生も安保法案廃案への声をあげた! »

2015年8月 4日 (火)

次回「文ちゃんと語る会」のお知らせ

次回、「文ちゃんと語る会」は、9月26日(土)開催です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日時・9月26日(土)午後17時~19時

場所・下北沢南口から4分、カフエ「織部」

〒1550031 世田谷区北沢23 電話0354329068

会費・コーヒー代のみ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★どんな方でも大歓迎。皆さま、お気軽にお越しください。

|

« 世田谷区も同性カップルを公認! | トップページ | 高校生も安保法案廃案への声をあげた! »

コメント

性別は4種類あると考えると、生きやすい。
体の性別と心の性別の組み合わせのパターンは、全部で4種類。
ゆえに、性別は4種類あることになります。
コップの中の世界の思考から、コップの外の世界へ出て思考することができれば、
受け入れられるでしょう。

投稿: | 2015年9月23日 (水) 02時58分

薔薇族が全号そろっている場所は、日本中で国会図書館だけでしょうか。

投稿: | 2015年9月14日 (月) 03時53分

異性と形式結婚をしている人が、バイセクシャルと自称したり、自分でバイセクシャルと思い込んだりするケースが多いと思います。

投稿: | 2015年8月25日 (火) 18時45分

いつも興味深い内容のブログを書いてくださってありがとうございます。
編集を退いた後もこうして「書く」「伝える」
ことにこだわりを見せてくださって嬉しいです。

ちょうど8月22日(土)にポスターハリスギャラリーに行っていたのでお会いできず残念です。けれど、きれいでかわいらしいコレクションすてきでした!

投稿: 百合缶 | 2015年8月22日 (土) 18時07分

ゲイの人の生きづらさは、異性愛多数派の人の3倍~100倍もしくは無限大倍と思います。
逆に、異性愛多数派の人の生きやすさは、3倍~100倍もしくは無限大倍なのだろうと想像します。

投稿: | 2015年8月21日 (金) 02時22分

ウィーン少年合唱団を好きになった人が主人公の短編小説が、過去の『薔薇族』に掲載されてました。
文学賞にも値する素晴らしい内容だったと思います。
何年の何月号、または通算何号だったかを教えてください。

投稿: 文学賞 | 2015年8月18日 (火) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次回「文ちゃんと語る会」のお知らせ:

« 世田谷区も同性カップルを公認! | トップページ | 高校生も安保法案廃案への声をあげた! »