« 夜がくるのが怖い、そんな夫婦って? | トップページ | 戻ってきた『薔薇族』の中に! »

2016年10月 8日 (土)

男で、こんな大失敗を!

 『薔薇族』の編集部から、とんでもない質問を出すと、読者はそれに答えてくれた。その質問は「男でこんな大失敗をした」だ。
 
 「2年間の海外勤務から戻ってきました。向こうでは本当に何もなく、修行僧のような生活でした。
 帰国して着任手続き後、引っ越し整理で一週間の休みの間、これまでの反動で、上野と新宿のサウナに行きまくりました。
 ミックスルームでチンポに手を置かれ、他人の目も気にせず、ひたすら快楽を追い求め……。イク寸前にやってくれたやつが、耳元で「お帰り」と。その顔を見てびっくり。
 4年前まで、2年間付き合ったやつでした。俺のイク直前の動作でわかったのだそうだ。(東京・WIN95/39歳)」
 
 口の中を見て患者を思い出す歯医者のようだとも思えるが、愛していたのかな。
 
 「長瀬智也を小柄にしたような子と、以前付き合っていました。とにかく可愛くて、会う度にその子が失神するくらいに、犯しまくらないと、俺の性欲はおさまりがつきません。
 しばらくしてその子が競馬で140万円を当て、そのとたんに不摂生のため、9キロも太ってしまい、夏だというのに俺の性生活は、木枯らしが吹き荒れています。
 頼む、やらせてくれ! いろいろ試食したけど、昔のお前が一番だ。また、お前をヒイヒイ言わせて、ハメ殺したい。(神奈川/教訓にしたい/22歳)」
 
 競馬で140万円も当てたら、若い男だったら、うまいものをたらふく食べたいと思うのは当然のことだ。
 9キロやせるのは無理だ。デブ専の相手を見つけるしかないのでは。人生狂うね。
 
 「すごくぼくにひたってくれていた職場の後輩(ノンケ)に、思わず告白してしまった。「◯◯さんって良い人だけど、今はできることなら顔を合わせたくない」と、言われてしまった。
 ちょっと期待した自分に大失敗だぜ。これにもこりず、その後もまた同じあやまちを繰り返しているぼく。なさけない!(千葉・光宏LOVE・26歳)」
 
 数撃ちゃ当たるというけれど、ノンケに告白しても、その確率は低い。嫌がられても告白するまでの気持ちが、あとになって考えれば楽しかったのでは。
 
 「インラン宿に行って、その光景にびっくり。ぼくに抱きついてきた若い子に、「こんな暗いところで黙ってセックスするなんて畜生だよ。俺の歳わかる? 60歳だよ」って言ったら、思いっきりチンポを噛まれてしまった。(体育の先公)」
 
 自分からインラン宿なんていうのはどうかな。暗くしているから抱きつけるので、明るかったら、しらけちゃうのでは。快感だけが目的なのだから、暗くなければ、インラン宿はなりたたない。
 
 「公務員時代、勤め先の先輩のホモだちの保証人になったり、ノンケを何とかモノにしたいと思っている矢先、ホモだちに先取りされたり。
 とうとう親子ほどの年の差のヤングマンと同棲し、貢いで大負債を抱えて、退職金も財産もすべてパーに。
 今もこりずに大阪にきて、フリーターをしながら男を求め走り回っています。(大阪・パートナー/45歳)」
 
 ゲイの人の中には、世間知らずのおひとよしの人っている。
 『薔薇族』のぼくのよき相棒だった、藤田竜君(今はこの世にいない)7億ものお金を悪い奴にだましとられてしまった。
 好きなことをして生きたのだから、竜君、幸せだったのでは。

|

« 夜がくるのが怖い、そんな夫婦って? | トップページ | 戻ってきた『薔薇族』の中に! »

コメント

7億をさらにふやそうとして、だまされたのでしょうか

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/64254407

この記事へのトラックバック一覧です: 男で、こんな大失敗を!:

« 夜がくるのが怖い、そんな夫婦って? | トップページ | 戻ってきた『薔薇族』の中に! »