« 甲秀樹さんに出会ったことを誇りに! | トップページ | 中村敦夫さん「戦場で散歩をしているような」 »

2016年11月 5日 (土)

今も昔も、トイレはゲイのハッテン場!

トイレとゲイは、切っても切れない「えん」がある。
 
これは日本だけでなく世界中でだ。いまの話ではなく、20年も前の話だ。
 
読者アンケート・幸運べったり編で「トイレ事件」「幸運べったり編」とは、なんとも嫌らしい。
 
「ハッテントイレ。いつものように真夜中の散歩としゃれこんで、一夜のアバンチュールを求めていたところ、短髪の渋いおじさま(45歳ぐらい?)が誘ってきて、ちょっとタイプとしては年齢的に上だったけど、OKしてトイレの個室へ。
 
いざ始まったんですが、誰かが入ってきた気配をかんじるたびに、その方は腕に口をおしあてて、ブビブゥ〜とオナラのような音をしたり、のどを絞り大きく鳴らして吐いているふうを装ったり。
 
そのたびにわたしのアソコはシュンと萎えてしまいまして。
 
その方、ひとりで盛り上がって、いろんな音を出しながら、かってにイッて、自分はイカずに早々に、その場を離れましたワ。
 
あんな時間、お仲間しか来やしないのに。(埼玉県・M・アントワネット・37歳)」
 
ゲイの人って、ゲイ人さんが多いから、猫八さんのお弟子さんだったかも。
 
「早朝発のため、ある空港で徹夜したとき、トイレですっごい肛門性交の音と声。
 
掃除のオバさんと、ア然として聞いていた。
 
ことが終わった後も、個室でふたりは大声で話していた。
 
出てくるのをオバさんがずっと待っていたけど、1時間くらい出てこず、オバさんが声をかけると、堂々と出てきた。
 
ふたりは空港関係者でした。(福井県・中年)」
 
飛行機の乗務員には、ゲイの人が多いそうだ。
 
女性よりも神経が繊細で、よく気がつくから、お客さんのサービスには向いているのかも。
 
「デパートのトイレで、大をしていたら隙間からスゥーと手がのびてきてびっくり。
 
「そっちに移ってもいい? 俺は32歳です」と書かれたメモがスルスルと。
 
一瞬、迷ったけれど、OKのサインを出すと移ってきた。
 
顔を見た瞬間「いや〜、タイプで」、もう超うれしくて、俺のチンポを彼の尻へズボズボ、声を殺しながらのHはスリル満点。
 
今は自分の彼氏になって、一緒に住んでいます。(大分県・35歳)」
 
こういう出会いもあるのかな。ウンがよかったのだ。
 
「高級デパートのメンズフロアのトイレで、保安員が巡回中、人の気配があって、扉が少し開いているので不審に思い、ノックしても反応がないので開けたら、20代なかばの男性のものをギンギンに勃て、扉に向かい立っていたそうだ。
 
罪にはならないが、一応、保安室に連れて行かれて注意されたらしい。
 
以前、トイレでプレイしたことがあったとか。
 
安全とサービスのため、各フロアの主任は客用のトイレを使っても良いことになっている。
 
日曜祝日には何百人もが使用するのだから。
 
ビニ本でオナった跡など、さまざまだが。
 
私も一度、本番中に遭遇したことがある。
 
個室からするのは便秘でも、体調が悪いのでもなく、あきらかによがっている声だった。
 
ごくろうさんと、つぶやいて出てきたが、ノンケの社員だったら「お客さま、大丈夫ですか?」と声をかけ、ノックして確かめようとするだろう。
 
デパートのトイレは要注意。(大阪・ポログラフ・36歳)」
 
この人、ひょっとしたらデパートの保安員かも?
 
トイレがハッテン場だった。さて、今はどうかは分からない。
 
ウンがよければ、いい人と出会えるのだから、今も昔も変わらないかも。
 
トイレに行って確かめてみるか。
 

|

« 甲秀樹さんに出会ったことを誇りに! | トップページ | 中村敦夫さん「戦場で散歩をしているような」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/64420513

この記事へのトラックバック一覧です: 今も昔も、トイレはゲイのハッテン場!:

« 甲秀樹さんに出会ったことを誇りに! | トップページ | 中村敦夫さん「戦場で散歩をしているような」 »