« 高校生、『薔薇族』『薔薇族』と頭にこびりついて! | トップページ | 佐伯彰一さんとの出会い! »

2017年1月 7日 (土)

ホモであることが、みじめに!

ませた高校生がいたものだ。さて、どんなことになっていくのか?
 
 
 
「ホモとしての初体験は、中3の時だ。
 
それまでは女としかセックスしたことがなかったけど、修学旅行の時にAのやつとフェラチオでなく、互いにをオナニーをやった。
 
トイレで1回して帰ってくると、布団がない。誰かが隠したんだと思いながら、2人喜んで、一つの布団に入り、またもや一回。
 
30人の大部屋ゆえ、バレないように声を抑え、ザーメンが布団につかないようにするのが、実にしんどかった。
 
 
 
Aとは中学卒業まで7回やった。一度だけアヌスをお互いに使ったけど、痛いとしか感じなかった。
 
巨根好き、アヌス好きのやつほ気が知れない、口がベストだ。
 
 
 
そうそう、Aは実はノンケだ。
 
僕が秘蔵コレクションしているノーカットとのセックスシーンの写真をトイレで見せたら、さかりがついたヒズ・サンが、ジャージでテントをはっていたから、僕が手で慰めてやったら、あいつ突然、マイ・サンに吸いつきやがった。
 
もしかしたらA はホモのベテランかもと思ったが、A は女とセックスを週に3回以上やる絶倫男。僕は単なるザーメンのはけ口だ。
 
 
 
「オレが吸ってやったから、お前も同じようにやれ」
 
喜んでやりましたよ。
 
使い込んだ黒い棒、しゃぶってやったら、とろけるような顔をしていた。
 
 
 
僕は今、水泳部のYとFが好きだ。
 
2人が好きなんて、僕は好色の男なんだろうか。
 
2人の競泳パンツ姿、惚れ惚れする。キュッと引き締まったウエスト、尻、足、逞しい胸と腕。
 
それだけでも感じるのに甘いマスク。
 
今の競泳パンツは薄手で伸び縮み自由。あそこがクッキリ、ハッキリ。大きさはそんなにデカくはないけど、形はいいみたい。
 
2人は大会の時なんか、あそこを大きくして、僕が近くで見るとゼア・サンズの先の割れ目までわかる。
 
でも2人ともノンケでガール・フレンドをもっている。
 
僕みたいなやつを好きになるわけがない。この苦しさ、誰かをおさえてほしいんだ。
 
 
 
Yの着用の競泳パンツ、本当はヤツが履いていたのがほしいけど、スポーツ店で同じものを買ってきてはいてみた。
 
鏡に自分の姿を映して、オナニーをしてみた。
 
それから何枚も同じものを買ってきては、それをはき、オナニーをしたり、下着の代わりにしている。
 
 
 
去年の夏休み、大学模試が博多であったので、この時とばかり僕は喜んで試験を受けに行った。
 
試験を受けた後、その足でホモスナックによってみるつもりだったんだ。
 
ところが僕にはとその扉を開けられなかった。
 
木製の大きな扉、それが常に僕が入ることを拒否しているようだった。
 
店がやっているのか、閉じているのかもわからない。
 
何回も祇園町を回った。そして誰1人、店に入る姿を見ることはなかった。
 
もし誰かが入ろうとする人がいたら、その人についていこうと思ったのに、できなかったんだ。
 
何回も何回も祇園町を回った。
 
周り疲れ、タクシーでもう一軒の店に行ったが、時間切れで、ここにも入れなかった。
 
 
 
なんだか自分が、そしてホモであることがみじめだった。
 
日の当たらない陰気なイメージが目にこびり付いて離れなかった。」
 
 
 
ネットも携帯電話もなかった時代、セックスすることが楽しかった時代だ。
 
草食系なんて言葉もなかった。
 
セックスに興味がない人がいるなんて考えられない。
 
時代が変わってしまった。
 
良いことなのか、悪いことなのか!
 

|

« 高校生、『薔薇族』『薔薇族』と頭にこびりついて! | トップページ | 佐伯彰一さんとの出会い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/64702232

この記事へのトラックバック一覧です: ホモであることが、みじめに!:

« 高校生、『薔薇族』『薔薇族』と頭にこびりついて! | トップページ | 佐伯彰一さんとの出会い! »