« 女性の味方となって命がけで! | トップページ | 地球の温暖化を防がなければ! »

2017年7月22日 (土)

会話だけのSEX『ベント』をもう一度観たい!

アメリカ大統領のトランプさんはゲイの人たちのことを嫌っているようだ。ドイツの独裁者、ヒットラーと、男らしさを必要としたナチス・ドイツにとって、ゲイは必要のないものだった。
 
1986年、7月4日の夜、渋谷の西武劇場で『ベント』の初日にぼくは観に行って「『ベント』は遠い昔の話ではない。現実にわれわれの身近かで起こりうることなのです」と『薔薇族』164号に観劇の感想を書いている。
 
 
 
ナチスはどんな方法で、同性愛者だということを見抜いたのだろうか。この劇中にもこんなシーンがある。ユダヤ人は黄色いワッペン、同性愛者はピンクのワッペンを付けさせられ、ピンクのワッペンを付けた男たちは、最低の人間として扱われた。
 
主人公のマックスが収容所へ送られる護送列車の中で、自分が同性愛者ではなく、ユダヤ人であるということを証明するために、ほんとちょっと前に弾丸で撃たれて息を引き取ったばかりの少女を護衛兵の目の前で犯した。
 
ぼくはいつかの札幌で起こった殺人事件のことを鮮明に思い出した。札幌で小料理店のマスターが殺されたときのことだ。殺されたマスターが同性愛者であることがわかり、犯人もゲイであろうと警察は目星をつけて犯人探しに乗り出した。
 
恐らくナチスもそうだと思うが、ひとり同性愛者を洗い出し、なぐる、けるの拷問をかければ、何人かの仲間の名前を教えざるをえなかった。
 
次から次へとあぶり出していく。今の日本の警察は、そこまではやらないだろうが、それに近いことが行われて、北海道全土でどれだけの仲間たちのリストが作られたことか。
 
事件が解決すれば、そのようなリストは捨ててしまうというが、そのまま信じることはできない。
 
 
 
東京の四谷署管内で起きたプロダクションの社長殺しのときも、四谷署で何百人ものゲイの人たちの写真を見せられたときのショックは忘れられるものではなかった。
 
もし、権力者によって仲間があぶり出されるようなことになり、そうなったら仲間を売るのは仲間でしかない。まさにこの世の地獄だ。
 
『ベント』は遠い昔の話ではない。今、現在、この地球上で行われていることであり、もっとも自由の国だと言われているアメリカで、そうだという現実をわれわれは忘れてはならない。
 
 
 
『ベント』の劇中、主人公のマックスとホルストが、いましめのために石を運ぶ作業をさせられながら、2時間の石を運ぶ作業の合間の休憩のたった3分間。それも直立不動で、2人が向き合ってでなく、2人とも同じ方向に向かせられて、護衛兵の見守る中で、会話だけでセックスするという、クライマックスのシーンがある。
 
マックス:お前が欲しい。
 
ホルスト:感じるか、お前の中に俺を?
 
マックス:入ってきてくれ。
 
ホルスト:感じろ……。
 
マックス:俺の中だ、お前は。
 
ホルスト:入った……。
 
マックス:強く。
 
ホルスト:感じるか、突いているのを?
 
マックス:ゆっくり。
 
ホルスト:腰を……。
 
マックス:もっと……。
 
ホルスト:ああ……。
 
マックス:もっと……。
 
ホルスト:もうすぐ……。
 
マックス:もっと……。
 
ホルスト:感じるか……? もうすぐだ。
 
マックス:感じる、何もかも。
 
ホルスト:そうか……?
 
マックス:そうとも……。
 
ホルスト:そうか……?
 
マックス:ああ、ああ。
 
ホルスト:感じろ…。
 
マックス:ああ、強く……。
 
ホルスト:感じろ……。
 
マックス:もっと……。
 
ホルスト:ううう……。
 
マックス:いいぞ……。
 
ホルスト:いいぞ……。
 
マックス:いい! (あえぐ)うう! あああ!(オルガスムスに達する)
 
ホルスト:ううう……! いいぞ! あああ……!(オルガスムスに達する。沈黙) お前……?
 
マックス:大したタマだぜ。
 
ホルスト:お前こそ。(沈黙)マックス?
 
マックス:何だ?
 
ホルスト:やったな……クソ衛兵に、クソ収容所……やったぜ、俺たち! 俺たちは殺されない。俺たちはやった。生きている。人間だ。愛を交わした。殺すことは出来ない。(沈黙)
 
マックス:俺まさか……。
 
ホルスト:何だ?
 
マックス:信じられない……。
 
ホルスト:どうした?
 
マックス:やっちまった。3分で。
 
(2人、笑う。サイレンが鳴る。2人は下に置いた岩をとり、あちらから、こちらへと運ぶ作業に戻る)(暗転)
 
 
 
2人の股間が一瞬にしてふくらみ、そして濡れたような錯覚にとらわれるほど、素晴らしいシーンだった。会話だけのギリギリの究極の世界でのセックスだった。
 
もう一度観たいものだ。
 
A
イラスト・長谷川サダオ

|

« 女性の味方となって命がけで! | トップページ | 地球の温暖化を防がなければ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/65559849

この記事へのトラックバック一覧です: 会話だけのSEX『ベント』をもう一度観たい!:

« 女性の味方となって命がけで! | トップページ | 地球の温暖化を防がなければ! »