« オカマなんていう言葉は、もう使われない! | トップページ | 年をとって、己を知る! »

2018年1月13日 (土)

ミサイルを撃ち合う戦争はしない!

グアム島に北朝鮮のミサイルが打ち込まれるのではという心配からか、観光客が何割か減ったという記事が新聞に出ていた。
 
今にもアメリカと北朝鮮が戦争になるのではという記事が新聞や週刊誌に載っている。
 
北朝鮮のミサイルが発射され、警報が鳴った時の訓練で、子供たちが腹ばいになって頭を両手で抱えている映像をテレビで見たことがある。
 
戦争を体験したことのある80歳以上の人がこの子供たちの訓練をみたら「何をやっているの」と、笑いたくもなる。
 
70年も前のアメリカのB29爆撃機による空襲のことを思い出せば、こんな訓練がバカバカしくなってくる。
 
 
 
1月3日の東京新聞一面の「正恩氏「平昌成功願う=米には核ボタン机上に」の見出しで「北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、1日、2018年の施政方針を盛り込んだ「新年の辞」を発表し、「米本土全域が核攻撃の射程圏内にあり、核のボタンが私の事務室の机の上に常にある」として、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の実戦配備を事実上宣言した。」
 
 
 
これはトランプ米政権に対する威嚇であって、お互いにミサイルを撃ち合ったらどういうことになるのか、人類の滅亡になってしまう。アメリカも北朝鮮も戦争はしないだろう。
 
 
 
戦前の軍隊生活を描いた絵はがきを見つけ出した。
 
新年早々、戦争のことなど考えずにのんびりした軍隊生活を見てもらいたい。
 
B
C
D
E

|

« オカマなんていう言葉は、もう使われない! | トップページ | 年をとって、己を知る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/66255080

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイルを撃ち合う戦争はしない!:

« オカマなんていう言葉は、もう使われない! | トップページ | 年をとって、己を知る! »