« 『文ちゃん86歳の誕生日を祝う会』開催します! | トップページ | ヤフオクにて伊藤文学所蔵コレクション2点出品中! »

2018年2月19日 (月)

地震 雷 火事 北朝鮮!

日本ほど天災の多い国はないのでは。次から次へと災害が起きるから、マスコミがとりあげなくなると、多くの人は忘れてしまう。
 
東北の大震災はどこまで復興しているのだろうか。世界中から復興のために莫大な義援金が寄せられたのに、そのお金はどのように使われたのだろうか。
 
日本の建築物は木造で、屋根は「かわら」が多いから地震が起きると、屋根の重みでぺしゃんこになってしまう。
 
地震の被害もあるが、火事が発生して燃えひろがり、大惨事になることが多い。
 
雨が降り続くと、川が氾濫し田畑が水につかり、人家も流されるということの繰り返しだ。
 
今の時代は災害が起きると、テレビが映像で知らせてくれる。明治、大正時代は災害を人々の記憶にとどめておくために、絵はがきが使われたようだ。
 
ぼくの祖父、伊藤冨士雄(大正12年没)が残してくれた絵はがきがある。家は無残にもつぶれてしまっているが、下敷きになって亡くなった人たちも多かったのでは……。
 
A
B
C
D
E
F
 
東京だっていつ地震が発生するかは分からない。予告なしに突然に起きるのだから、そのときどうなるのかは想像できない。
 
韓国では冬のオリンピックの最中で、北朝鮮からも選手や、応援団がきている。その費用は全部韓国政府が負担しているというのだから、大統領はひとがよすぎる。
 
どこの国だって費用は国が出しているのだから、北朝鮮に出させるべきだ。こんなことだと、米韓での軍事演習などできなくなり、北朝鮮の言うままになってしまう。
 
「地震 雷 火事 北朝鮮」だ。いつミサイルを打ち込んでくるのか、分からない。

|

« 『文ちゃん86歳の誕生日を祝う会』開催します! | トップページ | ヤフオクにて伊藤文学所蔵コレクション2点出品中! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/66407050

この記事へのトラックバック一覧です: 地震 雷 火事 北朝鮮!:

« 『文ちゃん86歳の誕生日を祝う会』開催します! | トップページ | ヤフオクにて伊藤文学所蔵コレクション2点出品中! »