« セックスとは性器だけでするものではない! | トップページ | 天井が焼け落ちた国技館で! »

2018年3月24日 (土)

今の時代、ゲイの人の結婚は?

ぼくが経営していた「伊藤文学の談話室・祭」には、ノートが10冊ばかり置いてあり、このノートには人に言えない悩みごとが書かれている。
 
その中の1冊を読んでいたら、かなり深刻なことが書かれていた。
 
 
 
「あと10日もすれば結婚する俺だ。今、婚約者の女性とデートをして、その帰りにこの「祭」に直行してきた。
 
女とデートをしても、まったくといっても良いくらいに楽しさがない。それどころかすっかり白けきって、やるせなくなって、それの埋めあわせをしに、急いでここへきたのだ。
 
こんな晴れた日の昼下がり、好みの若い男と手をつないで歩いてたほうがよっぽど楽しいよ。
 
新婚旅行も一応はするけど、本当はちっともうれしくない。
 
好きな男と旅行に行くことができれば、どんなにか楽しいだろうにと思うよ。つくづく。
 
 
 
ところであのほうは大丈夫かということになるが、どうにかやれることはやれそうだ。
 
実をいうと以前一度だけ、女とやったことがある。あまり楽しさはなかったけれど、なんとかやることができた。
 
男の体だけが好きで、女の裸を見ても、ぜんぜん感じない俺だけど、暗くして男の裸を抱いているつもりでやったから。
 
結婚したら、いつも男の裸ばかり空想しながら、女を抱かねばならない。つらいな。もう結婚をやめたい気分が支配的だけど、立場上、そうもいかない。
 
 
 
町を歩いているときも、電車に乗っているときも、若い男の顔と尻ばかりおっかけている。
 
そしていい男がみつかると、心のなかでその男を裸にして思いっきり抱きしめている。
 
昨日も結婚前だというのに、押し入れの裏から『薔薇族』をひっぱり出してきて、男性ヌード写真を見ながら、2回も出してしまった。
 
6月号の『薔薇族』にものすごくかわいい顔をした男のヌードがのっているね。石仏の前でとった写真の男。俺はああいうのがたまらなく好きなのだ。
 
 
 
結婚式が終わったら、もう蒸発してしまおうかな。
 
マッサージ師になって、いい男を探しに全国を旅しながら歩く人生なんて、なかなかロマンチックじゃないか」
 
 
 
どこの誰が書いたのか分からないけれど、なんにも知らずに結婚する女性はあまりにもかわいそうではないか。
 
この時代、女性と結婚しないわけにいかなかった。どっちが悪いと言いようなかったのだから……。
 
この間も「祭」にきた一流商社に勤める人の結婚に対する悩みを聞いたし、ある銀行に勤める青年の訴えも聞いた。どうしても立場上、結婚しなければ自分の地位を守ることができなくなるというのだ。
 
 
 
このノートに綴った青年の心情は、『薔薇族』全読者の結婚を前にした心情だと思う。
 
女性とセックスができるという自信がないままに結婚してしまうと、新婚旅行に行ってもなにもできず、帰ってきてもなにもできない。
 
そうなると夜が来るのが恐ろしくて、新婚早々だというのに、会社が終わってから、毎晩パチンコをして時間をつぶし、夜おそくなって、奥さんが寝てしまったころを見はからって帰宅する。
 
そんな青年の悩みを聞いたことがある。それが1ヶ月や2ヶ月ならいざしらず、一生そんな状態が続くわけがない。
 
 
 
お見合いであれば、よく相手をえらぶべきで、さばさばした気性、男っぽく大ざっぱで細かいことに気づかない女性がいい。
 
何人も男と寝た経験のある女性だったら、すぐに気づかれてしまう。
 
難しいな。
 
C

|

« セックスとは性器だけでするものではない! | トップページ | 天井が焼け落ちた国技館で! »

コメント

 この重いテーマを、薔薇族でも重く取り上げてほしかった。
 それこそ、笑いやエロではない薔薇族の存在意義なのです。どうしたら、この苦しみから解放されるのだろうか、ということ。
 自分の職業を守るための苦悩に対して、本当はどういう生き方をすべきなのか、を真正面から取り上げた薔薇族がほしかった。

投稿: | 2018年4月 2日 (月) 22時43分

 相手の女性が何も知らない人でなく、Lの人で納得済みだった場合は更に難しいでしょう。こどもができたら、こどもの前で演技することになり、親類の前でも演技することになる。当人夫婦もお互いが演じていることを知っている。
 相手が何も知らない女性だった場合は、男性側だけの努力と秘密の保持でよい。あるゲイスナックのマスターが『みんな、努力をしてがんばっている』と言ってました。

 「薔薇族」の全盛時に、いちばんのテーマとして、いろいろな角度から、このテーマを常に取り上げてほしかったですね。また、ノンケの有名人に、自分がこのゲイ男性だったらどうするか聞いてみる企画をやってほしかった。き〇の た〇し氏などのマジメな考えなどを聞いてみたかったですね。

投稿: | 2018年4月 1日 (日) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101967/66493967

この記事へのトラックバック一覧です: 今の時代、ゲイの人の結婚は?:

« セックスとは性器だけでするものではない! | トップページ | 天井が焼け落ちた国技館で! »