« ぼくのことを心配してくれたルネさんが先に! | トップページ | ルネさん表紙絵の『薔薇族』は高価に! »

2019年8月10日 (土)

かわいい女性を描き続けてきたルネさんが!

「人生の黄金の6年間」というくらいルネさんの生涯で忘れられない6年間だったのだろう。
 
「かわいい」という言葉が世界語になっているほど、魅力的な女性を描き続けてきたルネさんのイメージが悪くなってしまうかもしれないが、ルネさんがぼくだけに話してくれた若者との話は残しておきたい。
 
 
 
文学 ルネさんは女性的な人だしね。それが彼みたいなゴッツイ男を奴隷扱いするなんて、想像もつかないね。どんな世界だったの?
 
ルネ 彼には自分にみとれるナルシズムがあり、マゾッ気がたっぷりあったから、とにかく一番良かったのね。あんまり従順だったから、こっちも図に乗っちゃって、軍隊でいったら私は「伍長」にしたかったけど、Mは「軍曹」と呼んでいたの。
 
文学 どんどんエスカレートしたんだ。
 
ルネ エスカレートしちゃってね。やりたい放題。神様への冒涜じゃないかしらってなもんよね。あまりのエクスタシーに。私の今のアイドル「妻夫木聡」よりセクシィだった。
 
文学 ぶったりはした?
 
ルネ それはしなかった。私もサドのケはあるんですよ。だけどね、それはできなかった。そこまではエスカレートはしなかったから良かったですね。痛めつけなくてね。しかし、Mは私からひっぱたかれたかったかもしれない。Mはナルシズムとマゾっ気があったから。
 
文学 そんな人と巡り会えたって幸せだよね。
 
ルネ ありがたかった。今でも愛してますね。今はもう残念ですけど、まさに、まさに、これは奇跡でしたね。そこまで言っちゃうとアレだけど、Mは結婚してね。奥さんもいますけどね。その前にちょっとあるから。とにかくもう本当にハッピーでしたね。Mを知ったってことがね。つくづく私の人生にとってありがたかったです。
 
文学 ねえ。
 
ルネ それでね、とにかく写真はたくさん撮りましたよ。トンちゃん(竜さんのこと)とふたりで。だから写真集出せるくらい、とんでもなく、いい写真がたくさんあります。うん、どっかに伊藤さんが売り込んだらさ。ただ本人が生きてるからね。それが知られなければいいけど、知られた時にね、ちょっとね。
 
文学 だけどもう30年以上経っちゃってるから、今いくつぐらいになってるの?
 
ルネ 私と知り合った時は19歳だったから、50代にはなっているかな。今でもMの写真うっとり見てますよ。
 
文学 50代になっちゃってるんだ。
 
ルネ うん、でも伊藤さんとね、こういう時でもなければ、門外不出の話ね。
 
文学 でも、その6年間は幸せだったね。
 
ルネ うん。私は「人生の黄金の6年間」って言ってますけど、後からバチが当たった(7億円を詐欺師に取られた話)んじゃないかってくらい。アレですよ、ラブラブハッピイでしたよ。
 
文学 それは絵が売れるとか、そんなことよりもっと幸せだね。
 
ルネ 幸せ、幸せ。けど絵も大好きですよ。
 
文学 自分の欲望が全て出せてね。
 
ルネ それでね、両手を上から吊るしてね、磔の形ですよ。その晩、「トンちゃん、手伝って」と言ってMを処刑みたいに吊るしてね。それでね、忘れちゃったの、ちょっと。そしてね、「先生、痛いからもうほどいて」って言われたりね(笑)。様々な愛の処刑を考え出しましたよ。スケッチブックにデッサンしたりして、それを実行するの。
 
 
 
なんともひどい話だけど、人間だれでも自分では気づかないけれど、何かあった時に、想像もつかないことをしでかしてしまうことってあるのでは……。

|

« ぼくのことを心配してくれたルネさんが先に! | トップページ | ルネさん表紙絵の『薔薇族』は高価に! »

コメント

ゲイ雑誌の需要が永遠に続くものでなく、20年くらいで終わるものだろうと最初から予測できてたら、……
音楽の流行のブレイク期間と似ているような。ロカビリーやGSのように。
現在のゲイの世界で最も流行のメディアは何だろうか。
そのメディアも、いずれ次のメディアに変わるのでしょう。

投稿: | 2019年9月 5日 (木) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼくのことを心配してくれたルネさんが先に! | トップページ | ルネさん表紙絵の『薔薇族』は高価に! »